重ねてみちゃう?2019秋のアウター、4着



 

 

 

タイトルをご覧になって、おかしいと思った方もいらっしゃいますよね?

 

「少ない服で着回す」や「ミニマルなファッション」といった言葉が散りばめられているこのブログの主の、ワンシーズンのアウターが4着とは…

 

 

 

 

しかしスタイリストの勉強をしているために服が増えていることと、次の春も着ることを見越して購入したものもあるので、決してミニマルファッションをないがしろにしているわけではありませんので…!

 

 

 

 

今回はせめてもの償いとして、一着一着の魅力が最大限発揮されるような、この4着同士の組み合わせを考えてみましたので、ご覧に入れますね。

 

 

 

 

 

まずはアイテムをご紹介。

 

 

 

 

 

①トレンチコート(le.couer blanc)


f:id:rie156156:20191118234518j:image

トレンチ、一枚持っていると何かと安心しますよね。(結婚式のおよばれドレスの上に羽織る風潮だけは、なんだかなと思うのですが)

実はスタイリストスクールのお買い物同行の実習で、同期が私に選んでくれたものなんです。丈が長めだったので、重心が下がらないようお直し屋さんに持っていって、わたしでも着こなせるように詰めてもらいました。春物のセールだったのか少し安くなっていて、14,000円ぐらいで買えました。

 

 

 

 

②ダブルテーラードジャケット(STYLE BAR)


f:id:rie156156:20191118235020j:image

ZOZOTOWNで見つけて、ずーーっと買う踏ん切りがつかず、半年ぐらいお気に入りに登録していましたが…ある時2つのセールが重なったタイミングが訪れ、この秋とうとう購入しました。

テイストについての記事でも触れましたが、トラッド好きなわたしとしては、ぜひとも手に入れたかったアイテムでした。初挑戦なので、色んなコーデを試してみたいです。

 

↓テイストについて

rie156156.hatenablog.com

 

 

 

 

 

③マウンテンパーカー(Vis)


f:id:rie156156:20191118235041j:image

今年の春買ったもの。これもZOZOで。取り外しできるキルティングの裏地がついていて、軽くて暖かい…機能性を評価してこの秋も着たいです。明日からの旅行にも着ていこうっと。

 

 

 

 

④フリースブルゾン(GU)


f:id:rie156156:20191118235101j:image

去年の秋に買いましたが、今年はより一層、ボアフリースのアイテムがたくさん出ているように思います。最近のとある雑誌の付録にも、パタゴニアのでしたか、こんな素材の巾着バッグがありましたねー。ベーシックなコーデでもアウターがこれだと、トレンド感を簡単に纏えるので、続投決定。やっぱり軽くて暖かい…

 

 

 

 

 

 

では、アウター同士の重ね着のご紹介です。

 

 

 

 

◆トレンチ+テーラードジャケット

雑誌でもたまに見かける組み合わせです。マニッシュにしたい時にぴったり。


f:id:rie156156:20191118235125j:image

 

 

 

 

◆トレンチ+フリースブルゾン

ちょっとボーイッシュな雰囲気。もっとガチスポーツなデザインだったら、より今年っぽくなりそうですね。


f:id:rie156156:20191118235139j:image

 

 

 

 

 

◆マウンテンパーカー+フリースブルゾン


f:id:rie156156:20191118235155j:image

河原でテント張ってコーヒー飲みたくなりますね…笑

今はアウトドアブランドのアパレルが非常に人気ですので(ワークマンとかもね)、こんな組み合わせでも自然に街に溶け込めそうです。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?今年は暖冬で季節の進みも遅いとのこと…正直コートはまだ買わなくても、この組み合わせを駆使して今年は乗り切れそうな気もしています。笑

コート選びも楽しいですが、その前に、お手持ちのアウターを重ねて新しい着こなしができないかチェックしてみてもいいかもしれませんね!